岡田総合心理センターLogo
     HP内検索 (ヘルプ)
search-.img  Clear
臨床用心理検査 企業用心理検査 学校用心理テスト 海外輸入心理検査 その他の心理検査 心理検査・教育関連書籍・DVDなど 絶版心理検査の参考資料

WISC-IV知能検査  Wechsler Intelligence Scale for Children−Fourth Edition

WISC-IV 知能検査.img
画像提供 : 日本文化科学社
心理検査名
WISC-IV 知能検査
 Wechsler Intelligence Scale for Children−Fourth Edition
保険点数・その他
保険点数 : 450点 (根拠D283-3)
 適用範囲 : 5歳0カ月〜16歳11カ月
 実施時間 : 60分〜90分
 検査の種類 : 個別式知能検査 (児童・生徒用)
備  考
原  著  者: David Wechsler 
 原版出版社: NCS Pearson, Inc. 
 日本版作成: 日本版WISC-IV刊行委員会
          上野 一彦、藤田 和弘、前川 久男、
          石隈 利紀、大六 一志、松田 修
 出  版  社: 日本文化科学社     発行年 : 2010年
内  容 1

WISC-IV 知能検査は、1998年の発売以来広くご利用いただいているWISC-III の改訂版です。
spacer
■今回の改訂では、3つの下位検査が削除され、新しい下位検査が5つ取り入れられるなど、検査の構成が大きく変わ
  りました。
◆全15の下位検査(基本検査:10、補助検査:5)で構成されており、10の基本検査を実施することで、5つの合成得点
  (全検査IQ、4つの指標得点)が算出されます。それらの合成得点から、子どもの知的発達の様相をより多面的に把
  握できます。 (15の下位検査中、10の下位検査はWISC-III から引き継いだもので、5つが新しい下位検査です。)
◆合成得点(全検査IQ、指標得点)、下位検査評価点に加えて、7つのプロセス得点も算出でき、子どもの検査結果につ
  いてより詳しい情報が得られます。また、マニュアルには、さまざまなディスクレパンシー比較のための表も掲載され、
  詳細な分析ができるようになっています。
◆WISC-III、WAIS-III、DN-CAS、K-ABCを用いた妥当性検証により、これら既存検査との高い相関が確認されていま
  す。
◆マニュアルや記録用紙には、正確な実施と採点のための工夫が施されており、記録もしやすくなりました。

look under 《下へ続く》
WISC-IV知能検査 Wechsler Intelligence Scale for Children−Fourth Edition※ 税込み価格です。
 品     名 価 格 単 位 備考・適用・内容など 商品コード
コンプリートセット 135,000
(125,000+税)
1set 実施・採点,理論・解釈,補助マニュアル
記録用紙 ・ワークブック 各 20名分付き
NBK1WISC4G
実施・採点マニュアル(検査手引) 10,800
(10,000+税)
1冊 (別売時価格) NBK1WISC42
理論・解釈マニュアル 5,400
(5,000+税)
1冊 (別売時価格) NBK1WISC43
補助マニュアル 7,560
(7,000+税)
1冊 (別売時価格) NBK1WISC4H3
記録用紙セット 16,200
(15,000+税)
1set (別売時価格)
記録用紙 ・ワークブック 各20名分
NBK1WISC4Y
WISC-IV換算アシスタント(Ver.1.1) 37,800
(35,000+税)
1set Vista(32bit版)/ 7(32bit版、64bit版)
Windows 8.1/8(64bit版)に対応。
NBK1WISC4S
「日本版WISC-IVによる発達障害
  のアセスメント」
2,900
(2,685+税)
1冊 関連書籍
A5判 612頁
NBKB6371_0
エッセンシャルズ
 「WISC-IVによる心理アセスメント」
6,480
(6,000+税)
1冊 関連書籍
A5判 214頁
NBKB6368_0
WISC-IVの臨床的利用と解釈 5,000
(4,630+税)
1冊 関連書籍
A5判 612頁
NBKB6366_6
「発達障害の理解と
    支援のためのアセスメント」
3,024
(2,800+税)
1冊 関連書籍
A5判 214頁
NBKB7361_0
WISC-IV用デーラー推奨ケース #21213 9,180
(8,500+税)
1台 W44×H32×D9cm
内寸42×29.5cm 黒のみ
CASE212
イメージ
内  容 2

コンプリートセット
コンプリートセット
納入時ダンボール(非売品)
WISC-IV補助マニュアル
補助マニュアル
換算アシスタント
換算アシスタント
WISC-IVの臨床的利用と解釈
臨床的利用と解釈


WISC-IVの5つの新しい下位検査  (日本版WISC-IV実施・採点マニュアルより抜粋)
spacer
◆絵の概念 ・・・ 2〜3段からなる複数の絵を提示し、共通の特徴のある絵をそれぞれ
            の段から1つずつ選ばせる。
◆語音整列 ・・・ 一連の数とカナを読んで聞かせ、決められたルールで並べかえさせる.
◆行列推理 ・・・ 一部分が空欄になっている図版を見せて、その下の選択肢から空欄
            にあてはまるものを選ばせる。
◆絵の抹消 ・・・ さまざまな絵の中から特定の種類の絵を探して線を引かせる。
◆語の推理 ・・・ いくつかのヒントを与えて、それらに共通する概念を答えさせる。
spacer
WISC-IVの分析ページ
spacer
指標/下位検査レベルでのディスクレパンシー比較
指標間や下位検査間のディスクレパンシーを検討するための表が用意されており、有意
差の有無や標準出現率についても確認することができます。
強い能力と弱い能力の判定(SとWの判定)
下位検査レベルで個人内の強い能力と弱い能力を検討するための表が用意されており、
有意差の有無や差の標準出現率についても確認することができます。
プロセス得点の算出とディスクレパンシー比較
積木模様、数唱、絵の抹消の結果から算出できる7つのプロセス得点からも、子どもの状
態を知ることができます。また、プロセスレベルでのディスクレパンシーを検討するための表も用意されており、有意差の有無や差の標準出現率について確認することができます
spacer
◇メーカーより日本版WISC-IVに関するさまざまな情報が配信されています。詳細は 出版社サイト をご覧ください。
spacer
◇「 WISC-IV補助マニュアル
編者 日本版WISC-IV刊行委員会
spacer
■ 『理論・解釈』 『実施・採点』マニュアルに続く日本版オリジナルのマニュアルです。
 ・心理検査にコンプライアンスが求められる背景や報告先に応じた結果報告などが示さ
 れています。
 ・ワンランク上の解釈と報告、心理統計用語などについて解説されています。
 ・VCI(言語理解指標)の基本検査について、『実施・採点マニュアル』掲載の採点例に
 加え、新たな採点例を追加しました。また、採点例にカテゴリー名を付けることによって、
 得点の根拠を明確にしました。
 ・新しい指標得点 GAI(一般知的能力指標)、CPI(認知熟達度指標)の概念、日本版
 標準化データに基づく換算表、臨床的にどのような使い方ができるかについて解説して
 います。
 ・これまで寄せられてきたWISC-IVに関する質問を 「実施・採点」「処理・解釈」「報告・
 その他」のカテゴリー別に整理し回答しています。
■ 目次
    まえがき
    第1章 WISC-IVに関するコンプライアンス
    第2章 検査マニュアルを有効に活用するために (確認テスト付)
    第3章 特に注意が必要な下位検査の採点基準と採点例 (確認テスト付)
    第4章 新しい指標得点GAI、CPI
    第5章 日本版WISC-IVに関する“よくある質問と回答”
    付表A GAI、CPI 換算表・統計的有意差・標準出現率
spacer
WISC-IV換算アシスタント(Ver.1.1)
  監修 日本版WISC-IV刊行委員会
spacer
■受検者の生年月日、検査日、粗点を入力することで、評価点、合成得点、ディスクレ
  パンシー比較、SとWの判定、プロセス分析の結果が、レポート形式で出力されるソ
  フトウェアです。(自動解釈文は生成しません。)
■登録データは、受検者名、性別、検査日、年齢、検査者名から、容易に検索が可能。
  ※旧バージョン「受検者データ一覧機能」の不具合は、修正されております。
spacer
□対応OS  Windows 8.1/8 (64bit版)
         Windows 7 (32bit版、64bit版)
         Windows Vista (32bit版)
spacer
※本ソフトウェアを複数のパソコンにインストールしてご利用になる場合、インストールする
  パソコンの台数分のご購入が必要となります。
※商品ご購入後のユーザー登録、並びにご利用中の本ソフトウェアに関するお問合せは
  オンラインのみでの受付けとなっています。
  メーカーの各サイト、「ユーザー登録」 ,「問合せフォーム」よりお願い致します。
spacer
◇「 WISC-IVの臨床的利用と解釈
編者 アウレリオ・プリフィテラ,ドナルド・H・サクロフスキー,ローレンス・G・ワイス
訳者 上野一彦,バーンズ亀山静子
spacer
■ WISC-IVの臨床的利用についての解説書 日本版WISC-IVユーザーの検査結果の解釈に役立つ内容
 第1部では、「臨床的解釈の基礎」として、WISC-IVについてのアメリカでの研究、FSIQの解釈、一般能力指標(GAI)の紹介と解釈、指標得点の解釈、WISC-IVインテグレーテッドの紹介を掲載。
 第2部では、「臨床事例アセスメント」として、LD、ADHD、ギフテッド、知的障害、言語障害、聴覚障害、脳障害などの臨床群へのWISC-IVの利用例とケース研究を掲載。
spacer
※この書籍は、一般書店ではご購入になれません。

look under >>続きを見る

WISC-IV 知能検査トップへ
関連検査名リンク : 個別式知能検査, 幼児・児童用発達検査など
岡田総合心理センターfoot-bar WPPSI知能診断検査改訂版鈴木ビネー知能検査田中ビネー知能検査VLDI-R LD判断のための調査票個別検査用アタッシュケース
DAMグッドイナフ人物画知能検査津守式乳幼児精神発達質問紙遠城寺式乳幼児分析的発達検査法フロスティッグ視知覚発達検査
岡田総合心理センターfoot-bar
foot-space
お問合せ先サイトマップ簡易見積HOME臨床用心理検査Top個別式知能検査一覧
(C)Copyright 2000 Okada Synthesis Psychology Center Ltd. All rights reserved.
foot-space